金髪ok・髪型自由のバイトは結構あります!

金髪okバイト 応募サイト|髪型・髪色自由・茶髪可結構あります!

ヘアスタイルにこだわりを持っている場合、どうしてもバイトの採用確率が下がってしまいます。

 

もう、これは 仕方がありません。。

 

じゃ、バイトするのをあきらめるしかないのか?いやいや、そんなことはありません。

確かに金髪okなどの髪型自由の求人の掲載数は多くはありませんが意外とあるものですよ♪

 

かんたんに諦めないでキーワード『金髪』・『髪型自由』と入れてみて下記の代表的なバイト求人サイトに打ち込んでみてください!

 

えっ、意外とあるじゃんってことに気づくと思います^^

ヘアスタイルにこだわる人のための求人サイト

バイトル

バイトルドットコム

圧倒的な紹介数と頻繁な更新が大人気の理由です!
もちろんヘアスタイル自由に関する求人もいっぱいあります!

↑ バイトルならきっとあなたの望むお仕事があります♪↑

  • 居酒屋・飲食店
  • ファッション系
  • 美容系
  • イベント系
  • サンプリング系
  • コールセンター
  • パチンコ

などの応募が多いようです!

ジョブセンス

お祝い金がもらえる、ありがたーい求人サイト!お祝い金は最大20000円ですよ!

↑ ジョブセンスで仕事とお祝い金をゲット♪↑

マイナビバイト

テレビCMでもおなじみのマイナビバイト♪求人数、めちゃ多いです!

↑ マイナビバイトで髪色自由の仕事をゲット♪↑

 

髪型自由の仕事も多種多様

ファッションよりも仕事の腕だよ。

金髪okバイト 応募サイト|髪型・髪色自由・茶髪可結構あります!

学生の頃、印刷会社でチラシを印刷する機械の色補正のアルバイトをしていたT・Sです。そこは、全くと言って服装・髪型の決まりがない会社でした。そのせいか、ビジュアル系バンドマン!?といった格好のアルバイト仲間が多かったです。

 

学校で張り紙をみたときは、服装自由なら学校が終わってそのままアルバイトに行けるし、アルバイトのためにきれいめな服などを買うのもったいなく思えたので、軽い気持ちで行きました。

 

仕事は4時間ずっと同じ場所で機械とにらめこですが、座ってでも立ってでもできたので体力的には辛くありませんでした。

 

若いアルバイトには金髪でピアスだらけの子もいましたが、長く努めていらっしゃる社員の方々は、まるで可愛い子供か孫ができたかのようにかわいがってくださり、時に流行の格好に食いついてきたりと和気あいあいとしていました。

 

給料は月一で手渡しでしたので、帰りはちょっとドキドキでしたが、その他の自由度の高さは他のバイト先にはないものでした。

 

年配の部長曰く、「若い子がよく働くから助かるよ。ファッションがどうこうとか関係なく仕事の腕がいいかどうかが一番大事」とのことでした。あの自由さはそういった理解者の存在があってこそだったと思います。アルバイト先のファッションの自由は決して仕事も気軽にできるという意味ではなく、ファッションではない中身のやる気を見られているんだとも思いました。

 

 

ヒゲもOKのバイト 横浜の三越にて

金髪okバイト 応募サイト|髪型・髪色自由・茶髪可結構あります!
髪型が不問だったバイトの一つに、横浜三越の催事場の搬入・搬出がありました。

 

当時20歳(男)だった私は、当時流行していた古着ファッションの影響を多大に受けた格好で、髪型はもちろん、ヒゲも蓄えていました。

 

仕事内容としては、デパートが静まる夜9時位に、催事を終えた什器を片付けて搬出後、次に始まる催事に向けた什器を並べて展示するという作業でした。軽いものから重いものまで色々ある肉体労働で、午前3時ぐらいまでかかったこともありました。

 

肉体労働だったため、ファッションについても特に縛りはありませんでした。質然的にデニムの人が多かった気がしますが、色落ちのデニムやダメージのあるものについても全く問題視されませんでした。ピアス等も縛りが無く、金髪でロン毛という方も少なくありませんでした。

 

報酬は都度払いだったので、その日の作業が終われば、封筒に入れられた現金を持ち帰るという形でした。

 

当時客商売には到底気が向かなかった私は、どうにかしてこの格好と外見で出来るバイトをしようと探していました。今思えば、自分のスタイルを社会によって変えられたくないという意固地な思いがあったのかもしれませんね。

 

これから、どんな髪型でも自由にできるアルバイトを探す方は、私のような肉体労働か、ファッション関係(美容含む)、居酒屋さんなどがいいのではないでしょうか?

 

ショットバーでのバイト

金髪okバイト 応募サイト|髪型・髪色自由・茶髪可結構あります!

私は東京都新宿区に住む33歳の皆川(仮名)といいます。私が経験した髪型自由のアルバイトは飲み屋(ショットバー)です。当時、私まだ24歳で、お洒落もしたいし、仕事もしたいというこだわりがあって、仕事に合わせて髪を切ったり、色を黒くしたりなどしたくありませんでした。

 

フリーペーパーの求人を見てがきっかけでした。仙台市泉区泉中央にある時給850円のショットバー。

 

支払いは25日に手渡しでした。制服は決まっていましたが、髪型は自由でした。もちろん、ピアスも付けたままで大丈夫でした。

 

髪型が自由なアルバイトのメリットはお洒落ができる点です。デメリットは職種が制限され、アルバイトの選択肢が非常に少ない点。私の経験上、夜の飲み屋関係、引っ越しの短期バイト、土木系の作業、などしかありません。また、自由な髪型でいて、いざ、会社員といて就職を希望する時が来た時の覚悟とギャップです。慣れるまでが大変です。真面目にちゃんとした髪型をしている自分に慣れる時間がかかります。恥ずかしくて、人前に出たくないとすら思ってしまいます。

 

しかし、いざ、そういうときが来ると、時間が解決してくれます。

 

むしろ、ちゃんとした髪型で、社会人になって、身だしなみの大切さや他人やお客様に与える印象などを考えるようになり、今は今なりにお洒落を考えています。